Re:word project21 since 2001
伝わる&売れる文章のルール伝わる&売れる文章のルール

ルール その48 無意識があなたの思考を作っている。

売れる文章講座

『無意識の力』を、甘く見てはいけない。(その1)

 
私たちは、それぞれに自分の「文体(と、いうようなもの)」を、
持っています。
 
いつもと同じようなところに、句読点を打ち、
いつもと同じような言葉を使い、
いつもと同じような、論理の展開を、していきます。
 
やっかいなことは、これらの作業を、わたしたちは、
無意識の中で行っていると、いうことです。
無意識ですから、自分のクセに自分自身で気が付くことは、
まずありません。
 
気が付きませんから、修正することができません。
修正することができないから、変化が起きません。
わからないまま、同じところを、ぐるぐると回り続けてしまうのです。
 
 

必要なことが、不必要と思えてしまう。

 
無意識で行っていることは、意識されていませんから、
注意されても注意される理由がわからなかったり、
指摘されても「そんな部分は重要ではない」と、思ってしまうものです。
 
誰かに指摘されても「自分には、関係ない」とか、
そんな話は聞きたくない、と思ってしまうこと。
そのような部分にこそ、本当に「変えなければいけない」部分が、
隠れているのかも、しれません。
 
 

他者からの指摘に、素直に耳を傾けてみよう。

 
無意識で、行っている部分というものは、
自分ではわからないけれど、
他人には、はっきりと見えてしまうもの。
 
信頼できる人からの指摘に、自分の解釈を挟まずに、
素直に受け止めて実践してみる。
ああ、そうだったのか。そこが読み手には気になる部分なのか。
意識して、リストアップしてみる。
その作業の中には、新しい表現につながる大きなヒントが、
眠っているものです。
 
無意識の力を甘く見てはいけない(その2へ)
 
 


伝わる文章講座 佐藤 隆弘 拝

HOME | ルール48 無意識が「あなた」の思考を作っている その1

※10月17日 (火 )更新 【在庫わずか △】
売れる文章&コピーライティング講座売れる文章&コピーライティング講座

あなた&商品の魅力が「10倍伝わる」
文章講座 実践編
※実は「あの人」も受講していた!
佐藤の『売れる文章講座』実践編 >>
※お待たせしました。【受付中】です。