Re:word project21 since 2001
伝わる&売れる文章のルール伝わる&売れる文章のルール

ルール その62

すべては模倣から始まる(2)手書きで写してみよう。

売れる文章講座

すべては模倣から始まる。(その2)

 

手書きで書いてみよう。

 
それでは、実際に練習を進めていく際に、
みなさんに、おすすめしたい方法がひとつあります。
それは何かと言いますと『手書きで、書き写してみる』と、いうことです。
 
みなさんが好きな作家(作品)の文章を、
手書きで書き写してみてください。
特別な道具は必要ありません。
ホームセンターで販売されている、数百円程度のノートと、
筆記用具を用意して、書いていけばいいのです。
 
 

「手書き」だから、わかること。

 
このようなアドバイスをすると、
パソコンに入力していくのではダメですか? という質問が
必ずといっていいほどあるのですが、
そのような時は「手書きで!」と、答えるようにしています。
 
なぜ手書きが効果的なのかは、私もよくはわかりませんが、
そこには、私自身が体験から学んだ経験として、
手書きだからこそ「何かがわかる+染み込んでくる」ような、
感覚があるからです。
 
びっしりと書き込まれたノートが、一冊、二冊と、
机の横に並んでいく様子を眺めるのは、なかなか壮観(?)ですし、
達成感も感じられますので、まずは数をこなすことを、
目標にするのもよいかもしれません。
さらに、私は書き写したノートを数十冊ほど保管していますが、
時々読み返したりすることで、新しい発見が得られることも
少なくありません。
 
ちなみに書き写すものは、小説でもエッセイでも、
広告のキャッチコピーでも、なんでも構いません。
ただ「自分も、このような文章が書きたい」と感じる文章を、
一字一句ていねいに、書き写していけばいいのです。
 
ではひとまずここでパソコンの電源を落とし、
目の前のペンを手にとって、実際に体感してみてください。
 
※すべては模倣から始まる。 その3へ
 


伝わる文章講座  佐藤 隆弘 拝

HOME | ルール 62 すべては模倣から始まる(2)手書きで写す